FC2ブログ

売買がいつの間にか賃貸に!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

松山でも桜が開花しましたね。

今日、東温市の造成現場の確認に行く途中、重信川の河川敷を見ると何組かのグループがさっそく花見をしていました。今日は桜はまだ少なくてさみしい感じでしたが、次の土・日あたりは桜の見ごろかもしれませんね。

さて、昨日は、朝一番に倉庫付土地の賃貸契約がありました。私は売買が専門ですので賃貸契約は開業後8年間でこれが2件目でした。


中野倉庫 


この物件を借りられた方とは、今年1月に弊社のホームページでこの物件を見つけられて事務所に相談に来られたのが最初の出会いでした。

そのお客様は、現在は別の場所で土地付倉庫を借りて仕事をされていますが、その借りている土地を地主さんが昨年末に売却をされたらしくて5月末までに退去しなくてはいけなくなり大至急で次の所を探さなくてはいけないという事情がありました。

そこでこの物件を取引銀行の融資を得て購入したいとのことで検討を開始されることになりました。

その後、私の方もお客様の取引銀行の担当者と何度か書類等のやり取りをしましたが、最終的にこの建物の用途変更の所で問題があることが判明して専門家の土地家屋調査士さんにも入っていただき開発許可が取れないか当たってもらいましたが、残念ながら難しいとの結論になりました。

しかし、退去時期が迫ってきていることもありこの物件の売主様にダメもとで賃貸で貸していただけないか売主様側の仲介業者さんにお願いをしたところ運よくOKの返事をもらうことができました。

移転先が見つかりひと安心ではありますが、お客様の第1希望は借りるのではなく購入して自分の仕事場を持ちたいということですので引き続き購入できる物件を探していくことになります。

この方の仕事は、市街化調整区域内でも許可が得られる可能性のある業種になりますので市街化区域に限らず市街化調整区域内で土地や倉庫などの売却をお考えの方がおられましたらご連絡いただければ助かります。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】

【松山市・東温市・砥部町の土地情報のことなら土地情報専門サイトを!!】

【不動産の売却無料査定・買取相談は松山市不動産売却・買取相談室のサイトを!!】



探しています!石井小校区内の土地・戸建!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

私の住んでいる砥部では、夜中にすさまじい音の雷と猛烈な風が吹き、さすがに飛び起きてしまいましたが、皆様のところはいかがでしたでしょうか?このところ少しづつ暖かくなり季節の変わり目を感じるようになりましたね。

さて、本日は、午後から石井小校区内の一部にチラシをポスティングしました。

委任土地+売却募集チラシ

といいますのは最近弊社に物件のお問い合わせをいただく中で石井小学校の校区内で土地はありませんか?中古住宅でもかまわないのであれば物件を紹介してくださいというお客様が増えています。

この石井小学校区エリアは住宅地としては人気エリアになります。新しく出てきた物件でこれはいいなと思う物件はほとんどが1か月以内にお話が入って売れてしまいます。

そこで、弊社でも石井小校区内で売却中の物件がありますのでその物件紹介と売却物件を求めるチラシを作成してポスティングだけでなく、今後は愛媛新聞やリックにチラシを折込していく予定にしています。

上のチラシが表面で物件のご紹介ですが、裏面は下のように売却物件の募集としています。

売却募集チラシ 

石井小校区内で土地や中古住宅のご売却をお考えの方、まだ売るかどうか決めていないが売れる価格だけでも知りたいという方、石井小校区ではないが査定をしてみたいという方、査定は無料です。ぜひ弊社にご相談ください。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】

【松山市・東温市・砥部町の土地情報のことなら土地情報専門サイトを!!】

【不動産の売却無料査定・買取相談は松山市不動産売却・買取相談室のサイトを!!】




ひと安心!!サニーTSUBAKIがフジの子会社に。

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

今日は朝から雨模様ですっきりしない天気ですね。これから少しづつ暖かくなるにつれ季節の変わり目で雨が多くなりそうです。


ところで私は、午後から事務所で次の日曜日にご契約予定の古川西3丁目の分譲地の売買契約関係書類の作成をしていました。

古川 


この分譲地は、サニーマート椿店から南に徒歩2分位の場所で椿小学校区の人気エリアになります。元は平家の借家が数軒建っていたところを取壊し40坪~50坪の広さの4区画の分譲地になりました。

来週、弊社でご契約をいただくお客様はこの近くの借家にお住まいで以前から新築用地を探されていましたが建築条件が付いていたりしてなかなか見つからなかったところ今回の分譲地が出ましたので購入されることになりました。


ところで、このサニーマートですが、昨年6月に経営破綻して民事再生法の適用を受けていることはご存知の方も多いかと思います。

サニーツバキ 

相当、昔のことですが私が南中に通っていた時(当時は椿中はありませんでした)は、今の古川南1丁目辺りに住んでいましたので亡くなった母親に連れられて買い物にはこのサニーマートによくきていました。

そのサニーマートがなくなってしまったら買い物が不便になって大変だなと考えていましたが、先月末にスーパーフジがサニーTSUBAKIとスポンサー契約を結んで100%出資の子会社化を視野に入れているというニュースが流れました。

これで、この椿店を含めて松山市内3カ所のサニーマートもフジの傘下で営業を続けていくことになる見通しになりました。

住まい探しに買い物施設のスーパーが近くにあるかどうかというのは大きな判断材料になりますので何はともあれひと安心です。

この分譲地の概要はこちらからご覧下さい。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】

【松山市・東温市・砥部町の土地情報のことなら土地情報専門サイトを!!】

【不動産の売却無料査定・買取相談は松山市不動産売却・買取相談室のサイトを!!】




銀行の事前審査はいつ受ければいいの!!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。


本日は、土地購入後に建物を新築するご予定のお客様の事前審査の申込に朝一番銀行に行ってきました。日曜日の開店直後ということで席は予約のお客様で全部埋まっていて私は飛び込みでしたので少し待ってから事前審査の受付をしてもらいました。

ところで今、不動産をお探しの皆さまは、この銀行の事前審査は受けられているでしょうか?

銀行の事前審査はいつ受ければよいのか?物件が見つかる前に受けておくのが良いのか?それとも気に入った物件が見つかってから事前審査を受ければよいのか?

今日は、その事前審査を受ける時期について私の経験から書いてみたいと思います。少しでも参考になれば幸いです。

さて、結論から申し上げますと銀行の事前審査は、物件探しを始める前に行っておくことがベストです。早ければ早いほどその後の物件探しが有利になります。

その理由は、3つあります。

①本当に気に入った物件が見つかってから事前審査をしていると手遅れになり気に入った物件を取り逃がすことがあるからです。これが最大の理由になります。

②事前審査を受けておくとその後の物件探しの資金的な目安がわかるため不安なく物件探しができ、気に入った物件が出てきた時には自信を持って申込みを入れる事ができることです。

③もしも気に入った物件が他の人に先に申し込みをされたとしても逆転して物件を購入することができる場合があるからです。

これらが事前審査を早めに受けておくことの主な理由になりますが、詳しい内容や事例につきましてはお尋ねいただきましたら別途ご説明させていただきます。

また、気に入った物件が見つかっていない段階やまだ探し始めた段階で事前審査などが受けられるの?と思われる方もおられると思いますが、その点につきましても私たち不動産会社にご相談いただければ手続きなどわかりやすくご説明させていただきます。


それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】

【松山市・東温市・砥部町の土地情報のことなら土地情報専門サイトを!!】

【不動産の売却無料査定・買取相談は松山市不動産売却・買取相談室のサイトを!!】



やっと下水道工事が始まります!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

今日は、ひさしぶりに朝から晴れて気持ちの良い天気ですね。「椿さん」も終わりましたのでそろそろ暖かくなってほしいものです。


さて、今日は昼から現在弊社専任で売却中の星岡3丁目の売土地の現地に行ってきました。


星岡3委任② 

現地は、ご覧の写真のようにお引渡しの終わった区画には現在ハウスメーカーさんの住宅が建築中です。その建築中の建物の左側(西側)が現在販売中の区画になります。

実は、この建築中の土地は昨年5月にご契約をいただきましたがご検討をいただいている時期では排水は浄化槽の予定でした。ところがご契約寸前になって公共下水道が整備されることが決まりました。もちろん、浄化槽よりは公共下水道の方が良いのですが最大の関心は下水工事の完了時期でした。

完了予定時期により土地を購入して住宅を新築されるお客様はいつ土地を決済して建物の着工をすれば一番ベストなのかを判断しないといけなくなります。

下水道課に確認をすると平成30年度の工事なので最短で平成31年3月末、工事の施工業者の都合次第で完了時期は5月末になるかも、最長では7月末になるかもしれないとのことでした。工事完了期間に最大6か月の幅があるのには参りました。

そこで、建築中のお客様は、昨年5月に土地のご契約をされた後、売主様に土地の決済を延期していただき半年後の11月末に行い、建物の着工を今年1月からというスケジュールで進められています。これでいけば建物完成後、長期間下水の供用開始を待たなくてもすみそうです。

実際の下水道工事は、7月末の完了を目標に先日やっと始まりましたのでまずはひと安心です。

少しでも早い工事完了を願うのみです。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】

【松山市・東温市・砥部町の土地情報のことなら土地情報専門サイトを!!】

【不動産の売却無料査定・買取相談は松山市不動産売却・買取相談室のサイトを!!】







プロフィール

森岡 恭司

Author:森岡 恭司
私は、愛媛県松山市を中心に不動産の売買仲介専門の不動産会社の代表者です。
30年以上の不動産売買に関する経験を活かして皆様方の不動産取引のお役にたつ知識や情報を書いてみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR